中学受験で活用できる最適な塾の選び方とは?



無料体験に参加してみよう

子どもが中学受験を行うために塾を探しているなら、無料体験に参加することが大切です。塾選びというと、合格実績やカリキュラムに目が行きがちですが、一番大切なことは子どもが学びやすい場所であるかどうかです。いくら合格実績がよくても、子どもに合っていない授業形式や雰囲気だと思ったように成績を伸ばすことができません。子どもに合っているかどうか知るためには、実際に授業を体験してみた方がいいので、無料体験に積極的に参加するようにしましょう。

なるべく駅から近いところを選ぶ

中学受験で子どもを塾に通わせるのであれば、防犯面を考えてなるべく駅から近いところを選ぶのがポイントになります。塾は学校が終わってから通うこともあるので、帰りが夜遅くなることもあります。駅から遠い塾だとやはり夜道が危ないので、親が迎えに行くという手間が発生してしまいます。いつも迎えに行くことができればいいですが、用事があって迎えに行くことができないケースもあるでしょう。また下に兄弟がいる場合は、いつも迎えに行くことが難しいといえます。そこで一人でも安全に帰れるように、なるべく駅近の塾を選ぶようにしましょう。

学校のクラスメイトなど知り合いが少ない塾を選ぼう

一見すると学校のクラスメイトなど知り合いがたくさんいる塾の方がいいように感じますが、中学受験を成功させたいのであればなるべく知り合いの少ない塾を選ぶことが大切です。友達がたくさんいる塾だと緊張感が少なくなってしまい、授業に集中できないことがあるからです。また塾の成績などもわかってしまうので、学校に塾の成績は知れ渡ってしまう恐れがあります。余計な詮索をされないように、知り合いの少ない塾を選ぶことがポイントになります。

集団生活は苦手でも勉強なら頑張れるという生徒のために、個別指導をベースにした通信制高校があります。みんなと一緒が苦手な生徒の要望に応えてくれます。